私の雑記
PR

【うつ病と食欲】

けあけあ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

よく医者から「食欲はありますか?」と聞かれる。うつ病の場合、これが調子のバロメーターになる。また典型的なうつ病(大うつ病)の場合には、極端に痩せていくことが多い。

さて私はというと、前までは全然食欲はあり、ごはんも食べられ(そりゃ休んだときはへこんで食欲なかったけど)、むしろ体重がかなり増加したくらいだ。10㎏くらい。

ただ最近のうつ病では体重の過度な増加の傾向もあるようで。暴飲暴食をする等もバロメーターになっているらしい。

さて、最近の私はというと、「しかし」という感じ。なぜか今まであった食欲が無くなっている。そして吐き気がすごいのだ。ずっとおえおえ言っている気がする。

でも不思議なことに腹は減っている。

でも固形のものを食べる気がしない。あまいもの、アイス、液体、(麺)以外は口に入る気がしない。

それでも腹は減るために無理やりでも固形のものを食べる。

すると、今度は食べると食欲が凄く増すのだ。暴食といっていいくらいの勢いで食べ始める。不思議…。

また不思議なのは、私は基本1人でご飯を食べるのだが、だれかと一緒にいると、吐き気を感じることも、食欲がないこともない。誰かと食べると食欲もあるのだ。これも不思議…。

まあ食欲なくて食わなくて体重減ればいいんだが。

最近太りすぎ。10㎏だよ、もうちょい長い目で見ると15㎏だよ。

まぁこれも症状だからしょうがないんだけど、最近ズボンがきつくてしょうがない。

これが過度になると、自分に自信がなくなって、

また外に出るのが億劫になるんだろうなぁ…。

運営者について
飯島章太
飯島章太
フリーライター
元児童相談所職員での経験を活かして、子ども・若者のケアに関わる人たちに取材を続けています。著書に『図解ポケット ヤングケアラーがよくわかる本』 。
記事URLをコピーしました