私の雑記
PR

静岡県下田市のおすすめ場所(2022年6月版)

けあけあ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

(食材購入系)

・えきちかマルシェ@下田とうきゅう

 自炊する方も多かったので、ここはおすすめ。地元の農作物などの食材が集まっている。せっかく下田にきたから下田のものを食べたいという方にはおすすめ。もちろん東急のスーパーにも、下田港でとれた魚や干物が売られていたり、地元のものを格安でおろしていたりするので、チェックしてみるのも面白い

https://place.line.me/businesses/45988494/reviews

・西林商店、ところてん

https://nishirin.com/

実はとうきゅうのスーパーにも置かれている。最高級の須崎の天草を利用したところてんで、全国的に高評価されている。それがスーパーで気軽にかうことができるのも素敵。前はCRAFTRIPさんが体験活動を主催していたので、時々ところてんづくり体験があるかも

(飲食系)

・みち草

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22022154/

 朝7時からやっているおにぎり屋。具の種類も豊富で、中もかなりぎっしり詰められている。値段も150円前後なのでリーズナブル。時々、あんドーナツも売っていることもある。

・THE BLACIK SHIP COFFE

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22039055/

 おがわ旅館の横にあるコーヒースタンド。500円でコーヒーや、ほうじ茶ラテ・抹茶ラテ・スムージーなどが楽しめる。コーヒーが絶品で、1週間の間でも豆が入れ替わるので、毎日行っても飽きない。午前9時から11時の2時間だけの営業だが、ほぼ毎日やっているので、作業のお供にはありがたい。

 ちなみに、おがわ旅館自体は45年ほど前に開業されたそうで、そのときには釣りのお客や造船業の方がよくいらっしゃっていたそうで、そこを今はお孫さん?が引き継いで運営されているそう。特に和室を洋室に改装しており、外国人観光客にやさしい環境(英語表記や雰囲気など)を意識されているとのこと。

・美松寿し

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22002649/

 ランチもおすすめ。リーズナブルで、職人のお寿司が食べられる。20代くらいの息子さんもいらっしゃり、テイクアウトや宅配などの工夫をされていると、以前ヒアリングでお聞きした。熱い思いも、問題意識も持たれている方でした。

 

・干物ほうえい

https://www.houei.com/

 ここはまじでおいしい海鮮・干物屋。販売だけでなく、ご飯も食べられ、アジの開きなどの体験活動もできる場所。元々漁師だった方が運営されているようで、体験活動3000円だったが、明らかにそれ以上の量と質と希少な体験を得られた場所だった。たまにオーナーの土屋さんが誘ってくれて、ご自宅でご飯をいただくこともあったが、美味しすぎて暖かいご飯すぎて、涙が出そうになるくらいのおもてなしだった。

・とんかつ 一(はじめ)

https://s.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22003128/

ポイント

・味噌汁とご飯・カレーは無限に出てくるので、断る勇気を出す訓練になる(でもカレーも味噌汁もうまい)

・初回は自動的にミックスフライ定食(1450円・ヒレカツ・クリームフライ・唐揚げ・メンチ)で、今日はもうこの一食で(なんなら明日まで)十分

・食べきれなくても、持ち帰り可能(多分それが通常)

・Cafe&Hamburger Ra-maru

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22002328/

 下田バーガーで有名なお店。1100円と高いように思われるが、めっちゃうまくてボリューム十分。ちなみに金目鯛のフライが挟まって、他にクリームチーズやソースなどが混ざって、美味しい。本当に手のひら弱の大きさのバーガーで、ボリューム感満載。

・テーブルトマト

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22031613/

 基本夜の営業が中心だが、お酒もご飯も器も凝っているお店。自家製のレモンサワーは、香りがとてもよくスッキリとした味わいで絶品。お酒の種類も豊富で、それに会う料理が数々出てくる。とってもいい記事や歴史が書いてある記事があったので、こちらも共有です。

https://colocal.jp/topics/lifestyle/relocate/20190404_124203.html/4

・CUBSTAR

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22018855/

 文化会館の近くにある一軒家を改装したであろうお店。コーヒーも、珍しくエスプレッソが飲めるだけでなく、お酒も料理も地元のものを利用したものが多い。クリームチーズの伊豆みそづけと伊豆鹿のソーセージがめっちゃうまかった。犬も連れて入ることができるので、散歩帰りの人もいた。

・Soi8(2022年5月くらいにプレオープン)

 まだHPもGoogleマップにも載っていない、通った人しかわからないお店。バーとおつまみが置かれていて、営業時間も朝から午前3時までやることもあるが、空いていない時もあるレアなお店。場所はCheshire Cat https://goo.gl/maps/RgEKv9J86LcdUmzd8 の近くにある。

・焙煎ラーメン玄

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22018627/

駅前すぐにあるラーメン屋。夜遅くまでやっているので珍しく、またラーメンも香ばしい香りが漂い、めっちゃ美味しい。時々注文を間違えるがそれもまた愛嬌で魅力的。

(娯楽系)

Darts &Bar

https://vs.phoenixdarts.com/jp/shop/shopDetailInfo/s_10081?s_seq=10081

・Facebook 

https://www.facebook.com/DartsBar-JBs-436029886474773/

 ⇨店内にいるねこや犬のこと、娘さんのことなど様子が知れると思います。

・特徴

①ダーツプロリーグのPERFECTに所属している佐藤清矢プロがいる

https://member.prodarts.jp/players_detail.php?mem_no=2253

(ちなみに私と同い年の1993年生まれ)

②人懐っこい犬・猫が癒し

③リーズナブル(マイダーツあると500円のチャージなし、お酒も食べ物も多くが500円、プロや店員さんと投げても1ゲーム100円・クリケット200円)

・思い出

①用事や天候が悪いとき以外は、ほぼ毎日通っていた。それくらい通いたい店。

②最初は入るのに勇気がいるかもしれないが、1人客でも暖かく迎えてくれる。

③通っていたら、お店同士のオンライン対戦に混ぜてくれたのが嬉しかった。

(番外編)

・Ease Wellness

https://www.easewellness.net/?fbclid=IwAR1p6ZzPquiRklbtvLTrVSnOl5vuvrBju-0T0YDAQrdUsqKWclJQ-1CdKd4

 ケアショップふじたの代表の方が運営されているフィットネスクラブ。2022年7月1日からリニューアルされるそうで、最新AI器具などが置かれるそうなので、興味ある方いれば。

運営者について
飯島章太
飯島章太
フリーライター
元児童相談所職員での経験を活かして、子ども・若者のケアに関わる人たちに取材を続けています。著書に『図解ポケット ヤングケアラーがよくわかる本』 。
記事URLをコピーしました