私の雑記
PR

休みが必要な時ほど休めない

けあけあ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

特に精神的な休みの時には、

自分がリラックスすることも必要になるけれど、

それに向かう気力さえわかないことが多く、

精神的に休めずに悪循環になることがある。

また身体的な休みが必要な時にも、

体がアドレナリンが出ていたり、

感覚が麻痺していたりすると、

心身的に休むこと自体が難しくなることがある。

だからこそ、休みが必要だと感じる前から、

予防的に休む必要がある。

また一方で、休みたくても休めない状態になった時に、

どのようにして対処していくのかが課題な気がする。

こうしたメンタルヘルス的な領域は、

予防的な観点での対策や研究は進んでいるけれども、

発病したときの対応はあまり進んでいないのが実情。

どうにかできないものかと考えている。

運営者について
飯島章太
飯島章太
フリーライター
元児童相談所職員での経験を活かして、子ども・若者のケアに関わる人たちに取材を続けています。著書に『図解ポケット ヤングケアラーがよくわかる本』 。
記事URLをコピーしました