私の雑記
PR

【うつ症状と自立支援医療制度】

けあけあ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

主に自立支援医療制度のこと。

病名が診断されたらすぐに申請したほうがいい。基本誰でも受けられる。3割負担から1割負担になるのはかなり大きい。

私も最初自腹で最初の6ヶ月くらい月1万5000円とか超えるのはざらだった。

「病気になったら出費も仕方ないか」と思っていたけど、そうじゃない。

ちゃんと制度はある。

問題は医療機関の方できちんと説明してくれないところがあるところだ。

私はたまたまチラシをみて気づいた。「まさか1割になるなんて」と半信半疑だったけど、実際対象者だった。

なぜ医者の方で紹介してくれなかったのだろうか。凄く疑問。

あと自分で申請するのも大変。改めて自分が精神障害があると申請するようなものなので、心の中で葛藤した時もあった。それで身体が起きなかったり・・・

制度はありがたい。

でも実際の運用はまだまだ浸透していない可能性がある。

運営者について
飯島章太
飯島章太
フリーライター
元児童相談所職員での経験を活かして、子ども・若者のケアに関わる人たちに取材を続けています。著書に『図解ポケット ヤングケアラーがよくわかる本』 。
記事URLをコピーしました